看護師として活躍しながらコロナ禍の影響で半年延期し、マルタ留学を決意

コロナ禍の影響により、海外留学・語学留学を断念された方も多いかと思いますが、それでも留学をしたいという方も多いのではないでしょうか。

フィリピン留学に関しては、今もなお(2021年6月16日現在)、入国制限・入国不可となり留学できない状況が続いておりますが、今回は、入国後の行動制限がありながらもマルタ共和国へ海外留学を決行された20代女性の方に、コロナ禍においての留学の思いや、現地での過ごし方、今後のプランなど体験談を語っていただきました。

どの国へどれくらいの期間、留学する予定ですか?

マルタ共和国に留学中、3か月〜6か月予定です。

日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)を教えてください。

18歳で大学進学のため上京。22歳で東京の大学(看護学部看護学科)を卒業した後、東京都の国立病院に外科病棟の看護師として勤務しました。元々海外旅行が趣味であり、大学生時代から看護師時代も多くの国を渡り歩きました。

国立病院で2年半の勤務の後、退職し、2020年9月より留学予定でしたが、コロナ禍の影響で一旦延期し、出発を半年先に延ばしました。留学を延期した半年間は沖縄県に移住し、応援ナースとして内科病棟勤務の看護師として勤務しながら、初めての沖縄ライフを楽しみました。

2021年4月よりマルタ共和国に留学中です。

なぜコロナ渦において海外留学・語学留学しようと思いましたか?

元々海外旅行が趣味であり、大学生時代から20〜30カ国を旅していました。いつかは海外留学をしたいと思っていましたが、大学を卒業し、2,3年働くまでは日本で頑張ることを決心し、日本で看護師として働いていました。
2年半働いた後、退職、留学予定でしたが、コロナ禍の影響で延期になりました。

この時点で25歳。新たな就職先を探し、正社員として数年働いてから留学しても遅くはないかとも思いましたが、正社員として新たに就業したら簡単には辞められないと考え、やはり就職前に留学に行くべきと考えました。

看護師という職業柄、コロナ禍においても勤務先は見つかりやすいです。これも留学を決めた大きなポイントです。コロナ禍の就職に少々の不安はありましたが、決行することとしました。

海外留学先でトータル予算は?

  • 学費・寮費・光熱費:約50万円(マルタの場合、6月から9月はハイシーズン料金で、少し高いです。)
  • 渡航費:約10万円(往復航空券代)
  • 保険料:約3万円
  • 食費・マルタでの生活費:約30万円
  • 渡航前のPCRと陰性証明書:約2万円
  • マルタ出国前のPCR:約1万5千円

以上、3か月の予定予算です。

物価は日本と同じくらいです。自炊をすれば安上がりですが、自炊をする環境は私の寮では整っておらず、テイクアウト等の利用が多いです。日本帰国後に2週間の隔離ホテルを予約する場合は、10万円くらいかかります。

コロナ渦において留学現地での過ごし方は?

マルタ共和国では5月31日までオンライン授業が義務づけられていました。そのため、現在は寮でZoomでの授業を行なっています。

月曜から金曜、AM9時からPM1時頃までZoomにて授業を行います。(途中休憩あります。)その後は本当に自由時間になるので、授業の振り返りをしたり、買い物をしたり、ビーチで泳いだり散歩をしたりしています。

先月からレストランがオープンしたので、友達とご飯を食べに行けるようになりました。週末はホームパーティーをすることが多いですが、人数制限があり、多くの人数は集まれません。

コロナでも海外留学・語学留学を決行して良かったことと、後悔したことは?

マルタの場合は、セミロックダウン中でもビーチや広場はマスクを着用していれば楽しむことができました。時期的にもかなり暑く、海を楽しめる時期だったので、外で遊ぶことには困りません。海外留学ならではの現地の生活を楽しめるのは海外留学をして良かったと思います。

ですが、人によっては、午前中いっぱいオンライン授業をし、その後勉強、または他のアプリ等を使って英語レッスンをしている方もいます。そのような方は、これなら日本でも出来たのではないか、と思うようです。また、コロナ禍の留学ではオンライン授業になってしまうので、友達が作りづらいかもしれません。

留学後はどのような人生プランを立てていますか?

まだ未定です。コロナの影響にもよりますが、3か月から6か月の留学を考えており、対面授業が始まり充実すれば留学を半年間にする予定です。

本来は留学後、東南アジア地域で就職を考えていましたが、日本では看護師不足もあり、日本に戻って看護師として働いたほうが良いのではとの思いもあります。留学中にゆっくり考えますが、日本で看護師をするか、アジアで働くかどちらかになるかと思います。

スタッフから一言

コロナ渦においてのマルタ留学は非常に決断を迫られたかと思いますが、看護師は職業的には帰国しても仕事に就きやすいというのも留学の決断だったと思います。

当スクールでも、看護師の生徒様も多く、コロナ渦において留学を控えている生徒様もおられます。留学中に困らない英会話を身につけることで、現地でスムーズに海外生活を送ることができます。現在、オンライン英会話も行なっておりますので、留学準備として英会話が必要と感じられている方はぜひご検討下さい。

マンツーマンオンライン英会話レッスン(60分:税込2,500円〜)について|神戸の英会話教室 ABCC ENGLISH

2020年3月4日

お気軽にお問い合わせください
英語学習をトータルサポート

60分マンツーマン英会話レッスン2,500円〜、講師はTOEIC970、日本語検定1級取得の外国人講師。オンラインレッスンも可能。