【体験談】英検2級を取得するために行った勉強法や対策について(20代女性・ 金融保険系)

英語検定と言えば、TOEICに並んで日本ではメジャーな英語資格の一つです。公立学校においても資格取得を勧められているため、取得している方、取得しようと思っている方も多いのではないでしょうか。

今回は、英検2級を取得した方(20代女性・金融保険系)に体験談を語っていただきました。

TOEIC・TOEFL・IELTSの概要と試験対策があるフィリピン英語留学の語学学校

2017年9月11日

簡単な自己紹介(学歴や経歴など)とともに英検の試験を受けている目的を教えて下さい

幼い頃から洋楽、洋画が好きで英語の学習も大好きでした。高校に入ってからESS部に入部し、ALTとマンツーマンでの英語学習を行なっていました。高校三年生の頃英検2級に合格しました。高校卒業後は短大の英文学部に進学し、TOEICやTOEFLの受験をしていました。

英検を受験している目的は、複数あります。一つ目は資格取得が好きだということです。コツコツ努力して自分の頑張りが目に見える形で一生残るということや、他者に示せることが楽しく、英検だけでなく他の資格取得にも励んでいました。

2つ目はとにかく英語が好きで、将来は英語を流暢に喋れるようになりたい、英語を使った仕事につきたいと考えていたからです。3つ目は英語系の短大に進学するにあたり、アピールポイントとして英検があった方が有利だと考えていたからです。

英検2級取得までにした勉強法は?

中学から短大まで、英語の授業で行った内容は、必ず自身で復習しています。

やり方としては、習った教科書のページとノートを見ながら復習します。そして自分の言葉や表現方法でもう一度別のノートに内容をまとめます。ノートは右側を狭く縦に2分割して、関連用語や補足などを書けるページを作成し、後から気づいたことや学んだことがあればそこにメモをしたり活用していました。自分の言葉でノートにまとめることによってより理解が深まりました。

高校に入ってからはALTがいたので、スピーキングに力を入れました。毎回テーマを決めて英語で会話をします。

めちゃくちゃな文法でもとにかく恥ずかしがらずに堂々と話すよう意識しました。そのあと表現方法を指摘してもらい、ノートにまとめていました。

英検2級取得までに費やした勉強時間を教えて下さい

英検2級取得までには約1年間かかりました。

英語の勉強時間は週3日くらい、2時間ずつ程度行っていました。ただ、単語帳だけは授業で新しいものを習うたびに家に帰ってから必ず復習していました。

単語は寝る前や、隙間時間に眺めたり発音したりするだけでも頭に入るので、隙間時間を有効活用していました。英語学習は毎日やった方がいいとは思いますが部活もやっていたので、無理をしない範囲でできるときに時間を使ってじっくりやることを意識していました。

また、私は田舎の学校でバス通学だったので、放課後バスが来るまでの時間を使って図書室で自己学習に励んでいました。勉強する内容のボリュームによっては、上記のような隙間時間を活用できるので、無駄にしないよう心がけていました。

英検の勉強に利用していて効果的だった参考書やアプリは?

英単語ターゲットは必須でした。英語習得への1番のポイントは英単語のボキャブラリーの多さだと感じています。文法は定型文が多いのでルールや使い方を覚えれば大丈夫ですが、単語がわからなければ会話にならないからです。

究極を言えば、英単語さえ分かればネイティブの人に伝えられることが多いと思うからです。英単語ターゲットは赤シートを使えるのはもちろんですが、記載がシンプルでとにかくたくさん載っています。

関連する動作、名詞や例文なども記載されていますか、必要そうなものだけ載っていて、効率よく覚えられるのが私にとってはよかったです。またサイズが小さいので、移動中のバスや電車の中、学校以外の外出でも持って歩きやすいところもよかったです。

英語アプリを使った英語勉強法6選!忙しい社会人にもオススメ!

2020年3月29日

英検を初めて受験される方、英検2級を目指している方へのアドバイスや対策法

英語を学びたいのであれば、英検で級を取得するためではなくて、英語を極めるため、という意識で勉強した方がいいと思います。

日々の学校での英語学者を疎かにしない、英単語をきちんと正しく覚えることが基本だと思います。また、市販の英検用の参考書やドリル的なものはやはりポイントが抑えられているため、英検取得にはプラスアルファになると思います。

スピーキングテストでは、物おじせず、間違っていても堂々とハキハキ喋れると評価が高くなると思います。日本人はスピーキングが苦手な人が多いと思いますので、ネイティブの方とたくさんお喋りすることが重要かなと思います。

ライティング、リーディング、リスニング、スピーキング、全てバランスよく学習することが大事です。

英語を上達させるたった3つのシンプルな方法とは?

2017年12月28日

最後にスタッフから一言

英検は、TOEICなどのマークシート方式だけではなく、スピーキングのテストもあり、特にスピーキングが苦手という方にとっては難しい資格試験の一つかもしれません。

当スクールでは、英検試験で必要なスピーキングもマンツーマンで強化していただくことも可能です。最初に高額な学費を払っていただく必要もないので、始めやすく続けやすいのも特徴です。現在はオンラインレッスンも可能なので、どこからでもレッスンを受けていただけます。

マンツーマンオンライン英会話レッスン(60分:税込2,500円〜)について|神戸の英会話教室 ABCC ENGLISH

2020年3月4日

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンの事ならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。