【2019-2020年】年末年始の1週間〜弾丸でフィリピン短期英語留学へ!元旦も英語漬けできるフィリピン語学学校!

さて年末も近づいてきましたが、年末年始のスケジュールはもう立てられましたか?英語学習をされている皆さんの中には、来年こそは英語学習をもっと頑張りたいと目標を掲げられている方も多いのではないでしょうか?

特に社会人の方は、限られた時間の中で、英語学習の時間を見つけるのはとても難しいかもしれませんね。今回はそんな忙しい社会人の方でも年末年始の休みを利用して1週間〜弾丸で短期留学ができるフィリピン留学の語学学校をご紹介させていただきます。ご検討されている方は、年末年始の枠が少なくなっておりますのでお早めにご検討ください。

年末年始の短期フィリピン留学のメリットとデメリット

年末年始を利用して、フィリピン留学に行くメリットとデメリットがあります。今回は年末年始を利用してフィリピン留学を検討される前に知っておきたい年末年始のフィリピン留学についてメリットとデメリットをご紹介いたします。

年末年始にフィリピン留学するメリット

年末年始のフィリピン留学にはいくつかのメリットがあります。

  • 1時間の時差、4時間程のフライトなので無駄な時間が少ない
  • 年末年始の特別プランでみっちりと勉強ができる
  • マンツーマン中心だから無駄なく苦手分野に取り組める
  • 英語勉強のモチベーション維持に効果的

社会人にとってのフィリピン留学の最大のメリットは、日本とは1時間の時差で、約4時間のフライト(大阪から)で、無駄なく渡航できてすぐにレッスンが受けられるという点です。

年末年始の特別コースがある語学学校もあるので、年末年始などの休暇で英語留学がチャレンジでき、授業プランに無駄がなく勉強に専念できるのが最大の特徴です。

次に、年末年始のフィリピン留学のデメリットについてご紹介いたします。

年末年始にフィリピン留学するデメリット

  • 年末年始なので航空券が高い
  • 年末年始は語学学校も休暇で選択肢が少ない
  • 短期間の留学では効果が感じられないことがある

フィリピンの語学学校も日本と同じように、年末年始は休暇の学校が多く、語学学校を選ぶ選択肢が少ないのがデメリットになります。また、年末年始のハイシーズンといういうことで、航空券が高くなるので、他のシーズンよりもコスト高になるのがデメリットになります。

しかしながら、長期休暇が取れるのは年末年始しかない!という社会人の方も多いでしょう。この機会に一念発起して短期でフィリピン留学で英語学習をチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

社会人の方におすすめのフィリピン語学学校

以上のメリットとデメリットを理解した上で、年末年始にフィリピン留学したいという方に、おすすめのフィリピン語学学校を地域別にご紹介いたします。地域別の情報については下記のリンクもご参考ください。

英語語学学校があるフィリピンの都市・地域

2017.04.10

できれば、年末年始の特別プランがある学校や、移動ができるだけ少ない地域をお選びいただくことで、限られた時間を効率的に、また快適に留学期間としてお過ごしいただけるのではないかと思いますが、ご希望の地域もご紹介可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

セブ: NILS(ニルス)

年末年始限定1週間プラン

  • 1週間:1日10コマ(全てマンツーマンレッスン)
  • 費用:186,450円(入学金・朝晩食費・光熱費・ピックアップ費用込)

スケジュール

  • 12/28(土):渡航
  • 12/29(祝・日):追加レッスン10コマ
  • 12/30(祝・月):6コマ(+オリエンテーション)
  • 12/31(祝・火):追加レッスン10コマ
  • 1/1(祝・水):追加レッスン10コマ
  • 1/2(木):通常レッスン10コマ
  • 1/3(金):通常レッスン10コマ
  • 1/4(土):追加レッスン10コマ
  • 1/5(日):帰国

NILS(ニルス)はセブ市内のITパークの綺麗なビルの中にのキャンパスがあります。特徴は最大1日10時間のマンツーマンレッスンを受けていただくことが可能ですので、マンツーマンレッスンでスピーキングを強化したいという方にはオススメです。

2週間プランもございます。こちらは、冬休みを利用したい学生の方にオススメです。土日もご要望によって追加費用でレッスンを追加することができます。

年末年始限定2週間プラン

  • 1週間:1日8コマ(全てマンツーマンレッスン)
  • 費用:190,900円(入学金・朝晩食費・光熱費・ピックアップ費用込)

スケジュール

  • 12/22(日):渡航
  • 12/23(月):6コマ(+オリエンテーション)
  • 12/24(火):通常レッスン8コマ
  • 12/25(水・祝):追加レッスン8コマ
  • 12/26(木・祝):追加レッスン8コマ
  • 12/27(金):通常レッスン8コマ
  • 12/28(土):休み
  • 12/29(祝・日):休み
  • 12/30(祝・月):追加レッスン8コマ
  • 12/31(祝・火):追加レッスン8コマ
  • 1/1(祝・水):追加レッスン8コマ
  • 1/2(木):通常レッスン8マ
  • 1/3(金):通常レッスン8コマ
  • 1/4(土):帰国

NILS(ニルス)| 全てマンツーマン授業!セブのITパーク内にある自由な校風の語学学校

2017.06.24

最後に

メリットとデメリットを理解した上で、年末年始を利用して、フィリピン留学を選ぶメリットはたくさんあります。

欧米留学は渡航時間も長く、またグループレッスンが中心のため、短期間であってとしても費用や時間の面から難しいかもしれません。フィリピン留学であれば、渡航したその日から、また帰国日にもレッスンを受けていただくことも可能です。

短期間でもマンツーマンレッスンが中心で、英語漬けの環境に身を置くことができるので、効率的に英語学習をしていただくことが可能です。時間がないから・・・と諦めている社会人の方も、年末年始を利用して、自らのスキルアップ、キャリアアップを目指して英語留学を実現させてみませんか?

\ Please Share If You Like /

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンの事ならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。