夏休みにフィリピン親子留学へ!留学費用とおすすめ語学学校7選!幼稚園や小学生もOK!

学生や社会人の人気のフィリピン英語留学ですが、まだまだ知名度が少ないのがフィリピンの親子英語留学です。

今回はフィリピンの親子英語留学の概要や費用の相場、そして親子留学が可能なフィリピンの語学学校をご紹介いたします。小学生〜高校生だけでなく、幼児からも対応しているのがフィリピン親子留学の特徴です。

春休みや夏休みを利用して子供の英語力の向上だけでなく、海外を体験することでより一層英語への興味や必要性を感じるのではないでしょうか。

フィリピンの子供の英語力は?

フィリピンの子供の英語力をご紹介致します。まずは上記のYoutubeをご覧ください。

いかがでしょうか?フィリピンの子供たちは小学生の低学年からすでに日常会話に困らない英語力が身についています。学校に通っている一般的なフィリピンの子供であれば、すでにYoutubeで自己表現ができるくらいの流暢な英語力があります。

ディズニーシリーズのアニメ映画なども小学校の低学年からは、すでに字幕なしで理解しています。(字幕すらないのですが・・・)

日本では小学校から少しずつ英語の授業が浸透してきてはいるものの、学校の授業だけではまだまだ自己表現ができるレベル、また字幕なしの映画を見るほどの英語力がある子供は極めて少ないかと思います。中学生や高校生も同じことが言えますが、学校の授業では主に「読み書き」を中心に行なわれているため、英語で「話す」能力や「聞く」能力を伸ばしにくい環境にあります。これらを向上させるためには、スピーキングやリスニングのレッスンがもっと必要になってきます。

フィリピン英語留学はマンツーマンレッスンが中心のため、スピーキングやリスニング力を向上させるだけでなく、自分で考え話す能力もアップすることができます。

欧米留学とフィリピン英語留学の費用について

英語留学と言えば、一般的には、早くても高校生くらいから留学先にホームステイをして英語を学ぶというスタイルが一般的です。今もそうかもしれません。高校生の一般的な留学費用としては、1ヶ月でも最低約30万円以上、1年間になると200万円以上が必要になってきます。

国名 1ヶ月 1年間
アメリカ 30~70万円 200~600万円
カナダ 30~50万円 200~450万円
オーストラリア 30~60万円 200~450万円
ニュージーランド 30~50万円 200~500万円

欧米圏への留学となると、英語留学がかなり敷居の高いものになってしまうため、子供が留学したいと言っても断念してもらわないといけないというご家庭も多いのかもしれません。

一方、フィリピン留学であれば、費用は欧米留学の約1/3になります。1ヶ月であれば、一人10万円代(滞在費・食費込み)で可能になります。

また、幼児からでも親子留学が可能なので、早期から留学を体験していただくことが可能になります。もちろん、春休みや夏休みを利用した短期留学も可能になります。

フィリピン親子留学の費用について

フィリピン親子英語留学の費用は、親と子供の2名で1〜2週間の滞在で約20万円程度が相場になります。

この20万円の中には、レッスン授業料、寮(親子2名)の滞在費、食事3食分が含まれています。基本的には期間が長くなるほど、1週間分の留学費用が安くなる傾向にあります。またどの地域にある学校か、レッスン時間や内容によっても費用が異なります。

AELC 親子留学センター(クラーク)のフィリピン親子留学コース

  • 1週間・・・310ドル〜(一人分の料金)
  • 1ヶ月・・・1,100ドル〜(一人分の料金)

AELC親子留学センターはクラークの経済特区にある語学学校で、AELC親子留学センターは、親御様とお子様のために開講された家族向けの特別キャンパスになります。AELCはフィリピン人のマンツーマンレッスンだけではなく、欧米のネイティブ講師の在籍数も多いのが特徴になります。

また、インターナショナル幼稚園も運営しており3〜6歳の幼児、7〜15歳を対象としたジュニアコース、そして保護者用のコースも開講されているので、お子様だけではなく、お子様のいる親御様もレッスンを受けていただくことも可能です。

ホテル型のキャンパスでセキュリティも安全です。また施設内にはプールやジム、スパなどの施設もあり充実した生活を送っていただけます。

CPILS(セブ)のフィリピン親子留学コース

  • 1週間・・・639ドル〜(一人分の料金)
  • 1ヶ月・・・1,423ドル〜(一人分の料金)

CPILSの親子留学は、基本は子供の英語のレベルに合わせて初歩的な英会話を遊びの感覚から取り入れて学習していきます。先生とマンツーマンのレッスンなので、他の生徒を気にすることがなく、学習に取り組んでいくことができます。

滞在先は親子同室で、時期にもよりますが、チャイルドルームでスタッフがお子様の勉強などをお手伝いする間は、親御様は自由に行動していただくことができます。

また、週末にはお子様と一緒にシュノーケリングのアクティビティなどを楽しんでいただくこともできます。それ以外にも、ダイビング体験やエステ、グルメやショッピングなども充実しています。

 

E&G(ダバオ)のフィリピン親子留学コース

  • 1週間・・・390ドル〜(一人分の料金)
  • 1ヶ月・・・1,100ドル〜(一人分の料金)

E&Gの親子コースは、親子が一緒に英語を学べるプログラムです。E&Gは空気が綺麗なダバオという年にあり、海が見える学校なので、リゾート気分を味わいながら学ぶことができます。またフィリピンの中でも一番犯罪率が低い都市なので、安心して勉強に打ち込むことができます。

親子留学のリピート率も高く、一度体験された方はお子様が大きくなってからまた一人で来られることがあるというほど、学校のスタッフや先生のケアも行き届いています。

NILS(セブ)のフィリピン親子留学コース

  • 1週間・・・20,000円〜(一人分の料金)
  • 1ヶ月・・・お見積もり

NILSはセブのITパーク内にある便利な地域にある語学学校です。他の学校とは異なり、NILSには宿泊のみのプランもあり、お子様だけ、親御様だねのレッスンも可能です。

留学期間によってお受けできない場合もあるようですが、長期になるほど宿泊料も安くなるので、長く滞在される方にとっては、子供だけのレッスンもあるのでお得に留学することができます。

現在改修工事中ですが、キッズルームが再開すれば、親御様のレッスン中のお子様の面倒は講師が付き添うこととなります。(もちろん英語です!)

3D Academy(セブ)のフィリピン親子留学コース

  • 1週間・・・40,000円〜(一人分の料金)
  • 1ヶ月・・・99,000円〜

3DAcademyの親子留学コースは、お子様、親御様の最低2名〜の留学コースとなり、親子で2名or3名の寮をご利用いただきます。

ジュニア向けコースでは、1日6コマ全てがマンツーマンレッスン隣、全く英語を話したことのない初心者のお子様でも安心して勉強をしていただくことができます。もちろん英語上級者のお子様にはレベルにあったレッスンを行なっていただけます。

親御様のレッスンが必ず必要な3D Academyでは、ややゆったりとした4コマコースもありますので、勉強が不安な親御様も無理なく英語のレッスンを楽しんでいただけます。

MK EDUCATION(イロイロ)のフィリピン親子留学コース

  • 1週間・・・39,000円〜(一人分の料金)
  • 1ヶ月・・・118,000円〜(一人分の料金)

MK EDUCATIONの親子留学コースは、お子様専用コース、親御様専用コースがあります。治安が良く、ゆったりと過ごせるイロイロはお子様連れのグループの滞在地としても最適です。

また留学費用が安いのも魅力の一つです。夏休みの1ヶ月間を利用される方におすすめです。週末にはアクティビティも充実しているので勉強以外にも、思いっきり楽しめる環境が整っています。

CIP(セブ)のフィリピン親子留学コース

  • 1週間・・・300ドル〜
  • 1ヶ月・・・1,000ドル〜

CIPはクラークの経済特区にある語学学校で、CIPはフィリピン人のマンツーマンレッスンだけではなく、欧米のネイティブ講師の在籍数も多いのが特徴になります。

 

また、日本だけではなく、台湾、韓国、ベトナムなど様々な国の親御様・お子様が留学しており国際色が豊かです。多国籍なので文化の違いなども交流を通して学んでいただくことができます。

最後に

フィリピン親子留学の費用とおすすめの語学学校7選はいかがでしょうか? 日本ではなく海外で英語を学習するという経験は、「英語」を学ぶ以外にも、日本と海外の文化の違いや様々な人との交流を通して学ぶことも多く、きっとお子様にとってもかけがえのない財産となります。

ぜひ夏休みや春休みを利用してフィリピンの親子留学を検討されてみてはいかがでしょうか?気軽なお問い合わせや相談も受け付けております。

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンのことならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。