アメリカの高等学校学位が取得できるオンラインスクール生徒様募集

コロナウィルス感染拡大により、海外留学業界は非常に厳しい状況に直面していると同時に、新たな学習スタイル、留学の先にある目標を達成するための英語教育を模索する時代となりました。

今回は、これからパンデミックを克服した先にある国際社会で求められる人材と、アメリカの学校のカリキュラムが学べるオンラインコンテンツについてご紹介させていただきます。

パンデミック後に求められる人材とは?

皆さんはなぜ英語学習をされていますか?

大人の方は、海外旅行などの趣味や生涯学習として英語を学習している方、そして仕事で英語が必要な方、英語のスキルアップを図り、キャリアアップをしたい方など様々です。しかしながら、お子様、10代の生徒様には一貫して共通する目的があります。

当スクールで留学を申し込まれる、英会話を学ばれているお子様や10代の多くの方が、来たる国際社会で通用するレベルの英語力をつけたいという思いの方がほとんどです。その過程で、良い大学に入り、良い会社に入るということも目的としてあるかもしれません。

しかしながら、パンデミック後に求められる人材は、今までとは完全に異なって来るでしょう。

スキルや能力だけで個人を評価する時代がやってきます。

在宅勤務やホームスクーリングが徐々に一般化していく中で、Webから得られる知識は、国内だけでなく世界で受け入れられるものになってきます。それに伴い、日本語の情報だけではスピードが追いつかず、今後はさらに英語教育は必要不可欠なものとなってきます。

そして、英語力と創造的思考スキルがパンデミック後の国際社会で生き残ることができる手段となってきます。

アメリカの学校のカリキュラムで英語教育を加速

日本の英語学習は、まだまだ英会話としての英語教育としてしか行われておりません。

フィリピン人の英語力が高い理由として、フィリピンでは、理系の科目は小学校から英語で授業が行われれ、英語以外の科目でも「英語で学ぶ」ことが一般化されています。一方で、日本では、英語に触れる科目は英語しかありません。

今回、当スクールは「USESCHOOL」という生徒様がご自宅でアメリカの学校のカリキュラムを学ぶことができるオンラインコンテンツをご紹介いたします。

USESCHOOLとは?

このオンラインコンテンツは、アメリカの公立学校の厳選されたインストラクターによる質の高い講義を提供いたします。生徒様は、このコンテンツを通じて英語をマスターできるだけでなく、条件をクリアすれば、アメリカの高等学校学位も取得できます。

このオンラインコンテンツは、お子様だけのものではありません。社会人になって、海外で働きたいと思われた方、そして海外留学をしたいと思われている大人の生徒様がIELTSTOEFL試験の準備し、その点数を上げるためにも役立ちます。

このオンラインコンテンツによるスピーキング・プログラムはアメリカの学校のカリキュラムに連動しており、フィリピンの語学学校「API SCHOOL +SP」とオンライン英語プログラムを通じて提供いたします。

USESCHOOL「API SCHOOL +SP」の料金

USE SCHOOL & API SPEAK コース別授業料

コース1コース2コース3コース4
USE SCHOOLAPI SPEAKUSE SCHOOL + API SPEAKUSE SCHOOL + API SPEAK + SP
いつでも週2回(25分)コース1+コース2コース1+コース2+月1回SP
月60ドル月60ドル月100ドル月100ドル

USESCHOOL「API SCHOOL +SP」を学ぶ様子

USESCHOOLクラス体験者の声

  • USESCHOOLは、リスニングからスピーキングまで段階を経て英語を習得するのに役立ちます。
  • アメリカに行かないでアメリカの教科書を使って勉強できるなんで信じられない!
  • 英語力を向上するためでなく、留学に代わる最高のプログラムです!
  • USESCHOOLはIELTSの勉強にも役立っています。
  • 家に居ながらアメリカの学校のカリキュラムを自由に受講できるのは驚きです。
  • USESHOOLを使って英語を勉強しました。そしてアメリカの会社に就職することができました。
  • USESCHOOLは英語学習だけでなく、自発的学習にも役立ちます。
  • USESHOOLのおかげで英語で数学や化学の概念を理解し学習することができるようになりました。

よくあるご質問

USESCHOOLに関するよくあるご質問をまとめました。

アメリカの高等学校学位は本当に取得できるのですか?

はい。ただし、それはUSESCHOOLで必要なアカデミック単位を取っていただくことによってのみ、アメリカの高等学校学位取得が可能になります。この学位はアメリカの大学出願に使うこともできます。

どこの高等学校の学位を取得することになりますか?

高等学校学位は、アメリカの最大教育機関AdvancEDにより認定されたアメリカ公立学校であるPIC(Park City Independent Online High School)から取得できます。

こちらの学位は、アメリカの大学に出願する際に、普通高校の学位と同様の資格を与えられています。

生徒様が獲得した単位や学位は、他の高等学校への単位移動やアメリカの大学入学出願の際に使用できます。

最後に

将来はアメリカの大学に行きたい、海外で就職したいというお子様や社会人の方々だけなく、コロナパンデミック後に、学校へ不登校になった学生、トラウマを抱えたお子様だと、学校に行きたくでも行けなくなっている方も多いかと思います。

必ずコロナパンデミックは終息する時がやってくるでしょう。しかしながら、オンライン学習でも皆様のお役に立てることを願っています。USESCHOOLに興味のある方はぜひ気軽にお問い合わせください。

\ Please Share If You Like /

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンの事ならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。