英会話初心者に効果的な勉強方法 | 三宮からも近い神戸元町のマンツーマン英会話スクール

2020年の東京オリンピック・パリンピックに向けて日本政府が小学校、中学・高校を通じた英語の”コミュニケーション能力”をますます重要視していく傾向にあります。

学校教育だけではなく、外国人観光客や外国人移住者が増えて、英語で道を尋ねられたり、TOEICスコアを採用や昇給・昇格の基準としている企業など、「英会話」を使う環境、英会話はかなり身近になりました。

「英会話って難しい・・・」と思う方も多くいると思います。しかし、実は英会話はすごく簡単なもので中学の英語教育を受けてきた人なら誰でも簡単に取り組めるものです。

今回は周りも英語を勉強し始めた、もしくは使っているから英会話を始めてみようと思う英会話初心者向けの勉強方法と当スクールのご紹介を致します。

神戸・元町・三宮の安くておすすめ英会話スクールは?費用や効果を徹底比較!

2019.09.15

短期集中で英語を身につけるための勉強法 | 三宮からも近い神戸元町のマンツーマン英会話スクール

2019.03.15

英会話の実現に向けて

この記事では中学の一般的な英語教育を受けられてきた方も含めてこれから英語を一から勉強し直そうと思う方に向けたものになっています。

復習(単語&文法)

まず一番に取り組んでいただきたいのが「復習」です。あなたの日常を思い浮かべてみてください。その中で日本語でどのようなことを言っているかを改めて意識してみてください。

朝起きて、歯を磨き、ご飯を食べて、運動を行い、仕事を行い、そしてまた眠る。これらの一日の動作をそれぞれ英語で行うだけで英会話は成り立ちます。

学校で使っていた教科書・テキストを利用してみましょう。もうすでに処分してしまったという方は、自分にあったものを使って復習してみましょう。ポイントは『薄く、取り組みやすいもの』です。

当スクールでは、英会話初心者の方に『 SIDE BY SIDE 』シリーズをおすすめしております。

単語学習

単語学習において重要なことは「イメージ・組み合わせ・繰り返し」の3つです。

イメージとは単語がそれぞれもつ意味を自分の頭の中でイメージしてみましょう。実際に紙に書き出してみるのもいいかもしれません。

人間の脳は字で読んだ情報よりも目で見た画像や絵のほうが記憶に残りやすいシステムになっています。よく歴史の教科書などで有名な人物の肖像画などは実際に目で見た方が印象に残っている。「これ誰だったっけ?」と思う経験が多い人もいると思います。

次にイメージした単語を「組み合わせ」てみましょう。バラバラに覚えた単語をそれぞれ繋げて一つの物語やシチュエーションを作り上げていけば、単語が覚えやすくなります。自分が創作したものは忘れにくい傾向があるためです。自作できない・・・という方は『DUO』を利用してみてください。

『DUO』は、一つの文章の中に、様々な単語や熟語が織り交ぜられています。560英文で重要単語1600語と重要熟語1000語が凝縮されています。効率良く英単語を覚えたいという方におすすめしております。

何度も繰り返し「アウトプット」を行う

最後に「繰り返し」を行いましょう。一度覚えた単語、組み合わせは時間が経てば必ず忘れていきます。完全に忘れたときに復習、覚えてすぐに復習しては効果が薄いので単語を50個ほど学習したら一度戻って復習を行うなど、自分に負荷の少ない方法で単語学習の復習は行ってください。

もちろん覚えた英単語や熟語を使って、英会話スクールでアウトプットを行うのも一つの方法です。

読み書きが得意?な日本人

実は多くの人が「日本人は英語の読み書きが得意である」という誤った認識を持っています。

  • 時間的な制約のない環境では読むこと・書くことに『時間をかけることができる』

と理解した方が良いかもしれません。実際に頭で理解して即座に回答することになれば、判読に関しても決して高いスキルを持っているということではありません。

下記のサイトはETS(Educational Testing Service)というTOEFL(iBT)のテストを実施する非営利組織が2017年1月〜12月に行われたテストデータを国別に分析したテスト結果データです。

Test and Score Data Summary for TOEFL iBT Tests (January 2017 December 2017 Test Data)

あくまでデータになりますが、これによると日本人のReading, Listening, Speaking, Writingのそれぞれのスコアは(18, 18, 17, 18)と分かれており、日本人が、特別に読み書きが優れているという訳ではありません。

このことからもわかるとおり、日本人が英語能力を鍛えようとするときには「聞く・話す」ということだけを優先するだけではなく、「読む・書く」も含めた総合的な英語学習が必要になります。

「読む・聞く」から「話す・書く」

総合的な英語力をまず鍛えていくために日頃から「読む・聞く」を改めて実践してください。インプットの作業で相手が何を言っているか、書いているかわからないとコミュニケーション自体が取れません。

英語文章を読むスピードが上がってきた、英語を聞くのにも慣れてきて、理解できるようになってきた、と感じたら「話す・書く」のアウトプットをメインに勉強していきましょう。

多くの英会話スクールでは、とにかく「聞く・話す」に特化していると思いますが、当スクールでは、「聞く・話す」はもちろん「書く」ことも重視しております。生徒様には、英語の日記を書くことをおすすめしており、毎回日記を提出していただき、添削しております。

日本語可能なフィリピン人講師による神戸のマンツーマン英会話スクール

マンツーマンレッスンの時間・費用は以下の通りになります。まずはメールにてご予約いただけたらと思います。入会金、年会費、退会金などは一切ございません。またしつこい勧誘等は一切おこなっておりませんので、気軽にご参加いただければと思います。

三宮からも近い!神戸元町の60分3000円マンツーマン英会話教室!入会金0円!

2019.10.14
  • 日時: 13:30〜 (要予約)
  • マンツーマンレッスン料金:3,000円 (税込) / 60分
  • 支払い方法:当日お支払い下さい。
  • 開催場所:弊社のオフィスでレッスンを行います。

「読む・聞く」「話す・書く」勉強のポイント

実際にそれぞれの技能の勉強におけるコツをご紹介します。

「読む・聞く」勉強のポイント

今の世の中にはインターネットを通して英語の新聞記事、動画やニュースアプリなど様々なものが無料で提供されています。

それらを上手に使い、忙しい日常の中に意図的に取り入れていきましょう。初めは短い時間で大丈夫です。『継続』が1番の有効な手段です。

気をつけていただきたいのが、「適度な負荷」を心がけることです。文章を読む中でわからない単語の多い文章や音源を聞くことは自分の頭への負荷が大きすぎて付いていく気力がなくなり、学習自体を諦めてしまうこともあります。

ぜひ自分のレベルより少し難しいレベルのものを対象に勉強に取り組んでください。

「話す・書く」勉強のポイント

「話す・書く」のアウトプット系の勉強に関してはとにかく”場数を踏む”ことが大事です。とにかく英語を話す、英語を書く、そしてそれらをしていく中で自分の話した、書いた内容を評価することが重要です。

反省のないアウトプットはただの自己満足になります。他人からでもいいのですが、自分で気づいた改善点は自分自身が一番注意するようになります。

ぜひ習慣と添削を日々のスケジュールの中に入れ込んで英会話のアウトプットを上達させましょう。

持続させる英語学習

さて、ここまでどのように勉強すればいいかをご紹介してきましたが、「英語の勉強を続けることが難しい・・・」と感じ、周りの人が英語を話していて、自分もはじめてみたけど、とても続かない。といった方も多いと思います。

英会話の目標設定

一番重要なことは「何に向けて頑張ればいいか」を勉強を始める前から決めておくことです。漫然と始めた学習ほど頓挫する確率は極めて高いです。

英語を上達させるたった3つのシンプルな方法とは?

2017.12.28

自分でまずはどこを目標にするのかを明確に決めてみましょう。例えば「TOEICで800点を取りたい」「会社にいる外国人と一緒にランチに行ってスラスラと会話したい」などと決めたとします。

TOEICの場合は非常に簡単ですね。目的が定量化されているので実際にテストを受けて目標の点数を取るためにTOEIC対策の書籍、アプリ、オンライン学習サイト、スクールに通う、などなど様々な手段を選択できます。

英語アプリを使った英語勉強法7選!忙しい社会人にもオススメ!

2018.09.29

外国人と一緒にランチに行くという目標も会社の情報、相手の日常生活に関する質問をあらかじめ用意しておき、こちらから積極的に質問していき、わからない単語や表現があれば聞き返して自分のものにしていきましょう。

このように継続に一番重要なことは『目的』です。定量化できればさらに効果的で勉強方法や意識が定まっていき、自分の日常の中に組み込む勉強時間なども逆算して明確になります。

英語圏の人との交流

いくら自分の中で継続できそうな力を溜めたところで、やはりモチベーションの維持には苦労しますよね。そこでオススメなのが、英語圏の人との交流です。

神戸で外国人の友達を作って交流したい!外国人と出会える場所まとめ!

2016.10.31

これは英語サークルやスクールで講師の人がネイティブの外国人というシチュエーションでも大丈夫です。自分が英語をスラスラと話せない状況を彼らは理解してくれるので多くのアドバイスをもらえることができます。

洋画を見る、洋画を聞くということもモチベーションの維持につながります。洋画を見る際はぜひ英語の字幕に設定し、表現方法を真似してみましょう。

自分に見合った教材、ツール、英会話環境を持とう!

英会話をはじめるにあたって、もともと特別なスキルや知識は必要ありません。

「中学・高校と満足に英語を勉強してこなかった」という人も心配無用です。周りの人も改めて学びなおすたびに新しく覚えなおすほどの負荷を脳にかけています。

ぜひ自分に見合ったレベルと内容の書籍やツールを使って持続的な学習環境を構築していきましょう。

日本語可能なフィリピン人講師による神戸のマンツーマン英会話スクール

マンツーマンレッスンの時間・費用は以下の通りになります。まずはメールにてご予約いただけたらと思います。入会金、年会費、退会金などは一切ございません。またしつこい勧誘等は一切おこなっておりませんので、気軽にご参加いただければと思います。

三宮からも近い!神戸元町の60分3000円マンツーマン英会話教室!入会金0円!

2019.10.14
  • 日時: 13:30〜 (要予約)
  • マンツーマンレッスン料金:3,000円 (税込) / 60分
  • 支払い方法:当日お支払い下さい。
  • 開催場所:弊社のオフィスでレッスンを行います。

\ Please Share If You Like /

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンの事ならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。