英語面接対策マンツーマンレッスン(大学生・就職活動・転職活動者向け)| 三宮からも近い神戸元町の英会話教室

当スクールでは、就職活動中の大学生や転職活動中の社会人の生徒様もおられます。将来は英語を使った仕事に就きたいという方や、英語面接があるので、自信を持って答えられるように英語面接の対策をしておきたいというレッスンも行なっております。

今回は、英語面接で実際に質問される内容をご紹介させていただきます。就職活動中・転職活動中で英語面接対策を行なっているという方はぜひご参考ください。また神戸にある当スクールでも英語面接対策を行なっておりますので、興味のある方は、マンツーマンレッスンを受けてみてください。

神戸・元町・三宮の安くておすすめ英会話スクールは?費用や効果を徹底比較!

2019.09.15

よく聞かれる英語面接の質問10選!

英語面接というと特別なものに感じるかもしれませんが、よく聞かれる質問というのは、日系企業も外資系企業もさほど変わりませんが、担当する面接官によっては、少し変わった質問の面接や、フランクな会話のような面接、技術的な質問をされる面接など企業によって様々です。

まずは一般的なよくある英語の質問をマスターしながら、どんな質問でも答えられるように英語面接に慣れておく必要があります。それでは、よくある英語面接の質問を見ていきましょう。

Tell me something about yourself.(あなたのことについて教えてください)

面接官はあなたのことを知りたいと思っていますので、簡単に自己紹介をしましょう。大学生の方なら出身校や学んできたことや、課外学習のことなど、転職者の方であればあなたの現在の仕事内容について紹介するようにしましょう。

What are your biggest strengths?(あなたの長所は何ですか?)

あなたの長所について簡潔に答えるようにしましょう。色々答えるのではなく1つに絞るようにしましょう。仕事で活かすことのできない長所は答えるのは控えましょう。

What are your biggest weaknesses?(あなたの短所は何ですか?)

あなたの短所について簡潔に堪えるようにしましょう。できれば、短所を克服して長所として活かせる内容だとベストです。例として「周りに流されやすい」→「 協調性」があるとも考えられます。他にも自分の短所を長所と活かせることがないか自己分析してみましょう。

Tell me how you think other people would describe you.(他人はあなたのことをどのように思っていると思いますか?)

面接官は、自分を客観的に見ることができるかどうかを判断するためにこのような質問をしています。

Why should we hire you?(あなたを雇う理由について教えてください)

あなたを雇うとどのようなメリットがあるのかを伝えましょう。

Where do you see yourself in five years?(5年後、どのような自分になっていたいですか?)

あなたを雇うメリットと同時に、目先のことだけではなく、将来どのようなビジョンを持っているか、5年後のあなたを想像してあなたを雇う価値があるのかを判断してこのような質問をしています。

Why do you want this job?(なぜこの仕事をしたいのですか?)

企業はあなたがなぜこの会社・職種に興味があるのかを知りたいと思っています。あなたが会社で活かせる能力や技術を説明しながら、なぜ応募したのかを答えましょう。

Why do you want to leave your current job?(前職を辞める理由を教えてください)

転職活動中の方、すでに会社を辞めた方に対しての質問になりますが、ネガティブな理由ではなく、ポジティブな理由で辞めた理由を答えましょう。

What is your salary expectation?(希望の給料を教えてください)

答えにくいかもしれませんが、はっきりと希望の年収や月収を伝えるようにしましょう。

Do you have any questions?(何か質問はありますか?)

最低1つは質問するようにしましょう。

神戸で英語面接対策がある英会話教室をお探しの方へ

よくある英語面接の質問にあなたはスムーズに答えられますか?面接の回答と言うのは、正解がないため日本語であっても難しいかもしれませんが、ネガティブな印象を与えること、日常英会話での英語表現を面接で言うのはタブーです。

また、日本語ではネガティブな印象で伝えるつもりでなかったと思っていても、英語にするとネガティブに受け取られるかもしれません。面接官が日本人であれば、そのニュアンスをわかってくれるかもしれませんが、面接官が外国人であれば、面接で悪い印象を与えてしまうかもしれません。

そのズレを解消するために、英語面接では相手にポジティブな印象、丁寧な英語表現で面接官に良い印象を与えるように対策しておく必要性があります。

例えば、最後に企業に対して質問したい場合でも、企業側が、What is  ○○?と質問しているからと言って、あなたが企業側に

  • What is ○○?

と質問すると失礼に聞こえます。

  • Could you tell me what is ○○?

など、失礼に当たらないような言い方をする必要性があります。あまり慣れていないと、カジュアルな英会話と自然になってしまう可能性があるので、英語面接対策をしておかなければなりません。

入会金、年会費、退会金は0円!

当スクールの講師は、外資系勤務の経験があり、また現在も外資系企業のビジネスサポートも行なっているビジネス経験豊富なフィリピン人講師です。日本語も流暢(日本語検定1級)なので、まだ英語に慣れていないという方も安心してレッスンを受けていただくことが可能です。

入会金、年会費、退会金などは一切ございません。またしつこい勧誘等は一切おこなっておりません。当スクールはありそうで、なかなかない都度制でレッスンが受けられる英会話スクールです。気軽にご参加いただければと思います。

  • 日時: 13:30〜 (要予約)
  • レッスン料金:3,000円 (税込) / 60分
  • 支払い方法:当日お支払い下さい。
  • 開催場所:弊社のオフィスでレッスンを行います。

\ Please Share If You Like /

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンの事ならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。