【保存版】フィリピン留学で必要な1週間から1ヶ月の持ち物リスト

フィリピン留学の際に、どんなものを持っていけば良いか、特に初めて海外に行く方にとっては、結構悩んでしまうかもしれません。そこで、今回は、弊社から留学に行っていただいた生徒様からお聞きして、必要な荷物を教えていただきました。ぜひご参考にしてみてください。

必ず持って行くもの

  1. パスポート・・・必ず有効期限が6ヶ月以上か確認する。コピーもとっておく。
  2. 往復航空券・・・片道チケットではなく必ず往復チケットで。
  3. クレジットカード・・・VISAとMastercardがあれば安心。
  4. 海外旅行保険・・・念の為、保険に入っておくことをおすすめします。
  5. フィリピン通貨・・・日本で少しだけ両替しておくと安心です。
  6. 日本円・・・1ヶ月であれば5〜10万円もあれば十分です。

持って行くと便利なもの

電子機器品は持って行くと重い持ち物ですが、ないと不便に感じてしまうものもあります。特にノートパソコンやタブレットなどは、週末にどこか出かけたいという場合に、色々と調べることができるので、持って行った方が良いでしょう。高額なので盗難などには気を付けましょう。

  1. ノートパソコン or タブレット・・・色々調べ物をしたりするときに役立ちます。
  2. 電子辞書・・・wifiが不安定な場合、電子辞書が活躍。
  3. 延長コード・・・2〜3人部屋の人は持っていったほうが◎
  4. モバイルバッテリー・・・コンパクトで軽いものが◎

参考書&勉強用具

参考書はお気に入りの参考書があると思うので、ご自身が勉強している参考書で良いと思います。また学校で購入しないといけないテキストもあります。今回は、人気の書籍をご紹介したいと思います。

  1. 単語編:新TOEICテスト出る語句1800
  2. スピーキング:どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
  3. 単語・熟語:DUO 3.0
  4. 文法編:ALL IN ONE
  5. マインド編:英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

ノートや筆記用具などは日本製品の方が、安くて質が良いので、日本から持っていくことをおすすめいたします。(フィリピン製は英語で書かれたオシャレで可愛いものもあるのですが…)

 

日用品と薬

日用品は荷物にするとかさばりますので、フィリピンで購入されることをおすすめいたします。ただ、日本でしか購入できないものは日本から持って行くと良いでしょう。ここでは、持っていって良かった、持っていけば良かった、というものをご紹介します。

  1. 爪切り
  2. セームタオル(すぐ乾く水泳用のタオル)
  3. 携帯ウォシュレット
  4. 日本で飲み慣れている薬
  5. 虫除け&かゆみ止め

衣類用品

衣類は、自分で洗濯する場合と、寮で洗濯してくれる場合がありますが、目安としては、1週間分の衣類があれば、数ヶ月の留学でも大丈夫でしょう。少ないと思えばフィリピンで購入しても良いと思います。洗濯の際に、間違われることがあるので、お気に入りの高額な服は持っていかないことをおすすめいたします。

  1. Tシャツ&下着・・・7枚
  2. ボトム・・・3枚
  3. 長袖&長パンツ・・・冷房がきつい時があるので、必ず1枚ずつは持って行きましょう。
  4. 水着やサングラスなど

最後に

初めての留学で持ち物も色々と不安な面が多いとは思いますが、フィリピンで購入できるものも多くあります。最終的には、必ず持っていかなければいけないものをチェックしましょう。紛失や盗難にあわないように、部屋を出る際は、貴重品はスーツケースに入れて鍵をしましょう。盗難は心配されると思いますが、留学に行かれた生徒様で盗難に遭った方は、未だ誰一人といませんが、普段から注意を払う癖をつけておきましょう。

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンのことならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。