旅行や観光だけじゃない!フィリピン在住女子が語るフィリピン生活の魅力とは?

Advertisement

皆さん、フィリピンと聞いて何を思い浮かべますでしょうか。ここ最近では、フィリピン英語留学ブームもあり、少しずつですが、フィリピンへのイメージも少しずつ変わってきているのではないでしょうか。

フィリピンは住めば都。自然豊かな場所でのんびりと、元気で明るい国民性を持つフィリピン人と楽しく過ごすことができます。フィリピンへ留学した方の中には、「一生日本には帰りたくない!」と思ってしまう方もいるくらい、実は素敵な国なのです。

実際にフィリピン留学される女子の方は非常に多く、そのまま英語を活かしてフィリピンで働く方も少なくありません。今回はフィリピン大好きなフィリピン在住女子(@sirena1121さん)に「フィリピンの魅力」について語っていただきました。

ポジティブ思考のフィリピン人に元気をもらえる

皆さんもご存知のように、フィリピン人は歌が大好きです。どんな時でも歌いたいと思ったら、周囲を気にせず、どこでも歌い始めます。家にいるときはもちろん、道を一人で歩いているときや、ショッピングを楽しんでいるとき、そしてなんと、仕事をしているときも、歌を口ずさんでいるのです。

私自身初めてフィリピンへ行ったとき一番驚いたのは、ショッピングモールの家具売り場の店員さんが、テレビ付属のカラオケセットでマイクを使って熱唱したときです。

もちろん、仕事は?お客さんは?!と思わず疑ってしまいましたが、フィリピンでこの光景は普通なのですね。フィリピンはまだ格差社会で貧富の差が激しいですが、歌を歌えば元気になる!という考えが強く、苦しいことがあっても皆で歌を歌って笑い飛ばすことが多いのだそう。

どんなに貧しい家庭であっても家にカラオケボックスがあることが多いらしいのです。心が打たれ強く、ポジティブなフィリピン人と一緒にいると、自分の悩み事が小さく感じ、とてもパワーに溢れます。

大自然が身近にあり週末はいつも満喫できる

フィリピンの自然というとセブ島の海や、ボラカイ島のロング・ビーチを連想する人も多いでしょう。もちろんこれらは有名な観光スポットで乾季の時期は世界各国から多くの観光客が訪れています。

しかし、その他にもフィリピンには約8000の島があり、それぞれに独特な魅力があって何年住んでもすべての島を制覇できないくらい自然がいっぱいです。

たとえば、都心から車で3時間ほどで着く「アニラオ(anilao)」はダイバーにとっては世界的に有名なダイビング・スポットです。他ではなかなか体験できないマクロの世界を楽しめます。また、サーフィンの聖地でもある「シルガオ(Siargao)」も飛行機で都心から2時間弱。手軽にサーフィン旅行が楽しめます。

ちなみにフィリピンは国の祝祭日が多いので、連休を使って「コロン(Coron)」でジュゴン・ウォッチング、「バナウェ(Banaue)」で世界遺産のライス・テラスの棚田を散歩なども良いですね。フィリピンはまだ世界に知られていない魅力的なスポットがたくさんあります。このおかげで週末ライフは確実に、思う存分満喫できますね。

フィリピンはナイトライフも充実

フィリピンは夜は治安が悪く外を歩くのが怖いというイメージがあるかもしれません。しかし、フィリピンの繁華街は観光客も多く夜遅くまで明るく賑わっているところが多いのです。

最近の人気スポットは、「ナイト・マーケット」。都心でも数個存在し、屋台が多く出店し色々な料理をお酒と一緒に楽しめる場所です。また若者の口コミで広がる隠れ家バーが都心にはたくさん存在しており、有名なのはコンビニエンスストアのレジの裏が入口だった!という驚きのバーです。

クラブも人気で、メンバー制の高級クラブで朝まで歌って踊りあかす人も多いのだそうです。その他、カラオケや映画鑑賞も夜遅くまで楽しめます。渋滞が多いフィリピンでは、ラッシュ・アワーに家に帰るより少し夜を楽しんでから帰宅したほうが道がすいているという理由で、都心でのナイトライフは思った以上に充実しているのかもしれませんね。

何よりもフィリピンは物価が安い

ご存知の通り、物価が安く、特にローカルのデパートでの食料品が手ごろな価格で手に入ります。お水は500ミリ1本で約40円、野菜とお肉を一人で一週間分買っても1000円超えません。

何よりも嬉しいのは、一人暮らしのコストが圧倒的に安いことです。都心でプールとジム付きのアクセスが良いお部屋で家賃相場は4万円から。東京の六本木のような場所でこの程度の価格です。水道・ガス代は月500円程度。電気代だけフィリピンは高めで月3000円ほどですが、トータルで考えると日本より良い条件でも安く済むことができています。

また、もう一つの魅力がマッサージの安さです。1時間500円くらいの安さで疲れを癒してくれるので、毎日行けるくらいお財布に優しいのが嬉しいです。日本では高くてなかなか行けませんが、毎日の疲れを癒してくれるマッサージが気軽に行けるのもフィリピンの魅力の一つです。

フィリピンは日本食レストランも豊富

海外移住者がよく口にする「美味しい日本米とお味噌汁が食べたい・・・。」という悩みはフィリピンではすぐに解消できてしまいます!特に都心は日本人が多く移住しているので、日本人経営の日本食屋があちこちに存在しています。さらに日本食ブームの影響で、あの有名ラーメン店から牛丼屋、カレー屋、居酒屋チェーン店までも出店していて選択肢は豊富ですので、食べたいときに食べたいものを楽しめます。

フィリピン料理は日本人の舌にも合うのでフィリピン料理を知らない方は、ぜひフィリピン料理も楽しんでもらえたらと思います。

最後に

フィリピン在住女子(@sirena1121さん)の「フィリピンの魅力」はいかがでしょうか?フィリピンは住んでみないと分からない、まだまだ知らない魅力で溢れているフィリピンです。大自然と都会が共存しているので、心のバランスを良い状態に保ちながら過ごすことが出来ます。

勉強をして、週末にリフレッシュができるフィリピン留学を経験してみて、少しでもフィリピンの魅力を感じていただけたらと思います。

フィリピンの長期滞在サポートや移住サポートも行なっております。物件探しのサポートや書類の手続きなども行なっております。フィリピンに移住を考えられている方はお気軽にお問い合わせください。

Advertisement

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンのことならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。