フィリピン親子留学(Bayside English Cebu)口コミ体験談!帰国後も自信につながり英語の楽しさを実感!

Advertisement

フィリピン親子留学は気になるけれど、他の方はどのようなきっかけでフィリピン留学をしたのか、学校選びではどのようなことを重視したのか、気になる方も多いかと思います。

今回は、弊社からフィリピン親子留学に参加された方に体験談を語っていただきました。これからフィリピン親子留学をされる方にとってとても貴重なお話を伺えましたので、ぜひご参考ください。

フィリピン留学体験談(H.Y様親子のケース)

H.Y様は香港在住ということでしたが、夏休みに日本に帰国された際に、弊社のオフィスにご来社いただきフィリピン親子留学のご相談をいただきました。日本の夏休みとは時期が異なっていたため、色々な選択肢の中からBayside English Cebu RPCキャンパスをお選びいただきました。

フィリピン親子留学は夏休みが始まる3ヶ月前から予約が埋まってきてしまうため、選択肢が少なくなりますが、早めのご予約か、春休みや夏休みの時期を外すことで学校の選択肢を増やすことが可能になります。

フィリピン親子留学を検討されたきっかけは何ですか?

香港から近いことと、値段の安さです。

スタッフから一言
フィリピン留学であれば、費用は欧米留学の約1/3になります。1ヶ月であれば、一人10万円代(滞在費・食費込み)で可能になります。日本からは飛行機で約4時間程度の距離になります。

詳しくはこちらのページをご覧ください。夏休みにフィリピン親子留学へ!留学費用とおすすめ語学学校7選!幼稚園や小学生もOK!

学校選びにどんなことを優先されましたか?

子どもが楽しく過ごせることです。

スタッフから一言

フィリピン親子留学で希望されることは、お子様がのびのびと遊べるスペースがあるということ、週末に近くに楽しめるアクティビティがあるということを希望される親御様が多いです。

他のご家族様の親子留学口コミ体験談はこちら。フィリピン親子留学(AELC)口コミ体験談!共に学び共にチャレンジできる、親子にとって一生の宝

フィリピン親子留学の良かった点と悪かった点を教えてください。

良かったところは、フィリピン人の先生たちが子どもによく慣れていて親切でした。同じ先生の授業が2時間ずつあって、いろんな先生と話せて、授業の構成も良かったです。子どもには個々に応じて授業内容を考えてもらえて、飽きることなく毎日を過ごせました。

悪かったところは先生たちはお給料に不満があるようで生活が苦しいことを話していました。とてもいい学校だったので先生たちも楽しく働けてもらえるといいのになあと考えさせられました。

通われた語学学校の印象はどうでしたか?

景色が良くて緑や花にも癒されました。毎朝起きてきて景色を眺めるのが楽しみでした。子どもたちはビリヤード台と卓球台に癒されました。現地の学生がたくさんいて、生き生きとした姿を見れたのもよかったです。

インターンシップの日本人スタッフさんがたくさんいて、話しかけやすかったです。フィリピン人のスタッフたちもいつも気持ちよく挨拶してくれましたし、ランドリーや部屋の掃除も行き届いていました。

卒業セレモニーでは先生たちの愛情たっぷりのアットホームな雰囲気で、とても楽しかったです。

食事は毎回おいしかったです。白米はパサパサしていて食べにくいのでふりかけを持って行ってよかったです。一番の楽しみが食事になるので、食事がおいしいことはポイントが高いです。子どもたちも喜んで食べていました。

一つだけ残念なのは隣が射撃場らしく、鉄砲の音がずっと聞こえます。怖かったです・・・。

もう一回行ってみたいと思われますか?

ぜひ、同じ学校でまた親子留学したいです。子どもも同じところじゃないと行かないと言っています。

これからフィリピン親子留学を検討される方へのアドバイスがあれば教えてください。

1日6時間のコースでしたが、生徒の様子を見て発音の練習をしてくれたり、夜のフリーレッスンで文法を英語で習ったりしてとてもよかったです。特に夜のフリーレッスンの内容が充実していて絶対に参加したほうがいいです。

9歳の弟には留学はまだ少し早かったようですが、とても楽しかったみたいです。11歳の姉にとっては、文法や単語等だいぶ頭に入ってからの留学だったので、タイミングがバッチリ合っていたようで、帰国してからかなり英語を話せるようになり自信にもつながりました。学校の授業でもイギリス人の先生の話がほとんど聞き取れるようになり、楽しくて仕方がないそうです。留学のタイミングも大切だと思いました。

弊社の対応やアドバイスがあれば教えてください。

エージェントさんに対しては本当に良い学校を見つけていただき感謝しています。手続きもきっちりしていただき、いろいろと相談にも乗っていただけて心強かったです。

またよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

最後に

H.Y様は香港在住ですが、一時帰国された際に、弊社にて留学相談をされました。香港ではフィリピン人の移住者も多く、フィリピン人の英語力については、事前にご理解があり、留学された際にもフィリピン人講師に満足されたご様子で嬉しく思います。

格安のフィリピン留学ですが、格安の理由が「フィリピン人の人件費の安さ」が直結しています。実際に留学された際に、留学生の方も日本とフィリピンの賃金の違いや物価について考えさせられる生徒様も多くおられます。「日本とフィリピンの架け橋になりたい」とキャッチフレーズにしている弊社としては、両国がより良い関係を築いていく為にも、フィリピンの環境を少しでも改善できるよう努めることが課題でもあります。

お子様の英語教育を考えられている方は、フィリピン親子留学で一歩先に進んだ英語学習をしてみませんか?

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンのことならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。