英語を上達させるたった3つのシンプルな方法とは?

Advertisement

英語の勉強をしている方、そしてこれから英語の勉強を始めようと思っている方に、英語を上達させるための方法をご紹介いたします。今回はテクニック面なことではなく、マインド面に関してのご紹介になります。

この記事を読んでいる方は、現在、英語の勉強をされている方、そしてこれから英語の勉強をこれからしようと思っている方だと思います。そういう方に対して、今回はフィリピン留学を経験された生徒様、そして自分の経験も含めてご紹介したいと思います。

目標(ゴール)を決める

今、英語を学んでいる方、そして今から学ぼうとしている方はどのような目標があって英語を学ぼうとされていますか?

「なんとなく楽しそうだから英語を学んでみたい」

英語を学ぶきっかけとして、このような理由でももちろん問題ありません。しかし、英語を上達させよと思っている方に関しては、少し理由が曖昧かもしれません。先日、シニア世代の方が英会話を学ぶ人が増えているというニュースが報道されていました。英会話を習っているシニア世代の女性の方がこう言いました。

空いている部屋があるので民泊をしたい。外国人の方でも対応できるように、そして日本の文化も伝えたい。

どうでしょうか?これは目的がはっきりとしています。まずは一つ目には、民泊をするのに英語対応が必要なので、その為に英語を学ぶということ、そして二つ目は、外国人に日本の文化を伝えたいということ。

この女性はかなりはっきりとした明確な目的があるので英語学習を持続させやすいと思います。

  • 海外旅行でしっかりと自分の思いを伝えることができるようにする
  • 外国人に道を聞かれたら、しっかりと教えてあげられるようにする
  • 将来は海外で働く予定である
  • 外資系企業に転職する
  • 外国人に英語で教えたいことがある

など、できるだけ明確な目的を持つことで、英語を学ぼうとする意識が高くなります。また自分のレベルを把握する為にも、目的に応じてTOEIC、英語検定などの資格テストを受けてみてモチベーションアップに繋げてみても良いでしょう。

英語の練習を継続する

目的を決めた後は、とにかく英語学習を持続させることです。しかしながら、英語習得ができない人は、「継続」することができていません。

人間は覚えてもすぐに忘れてしまいます。中には、一度覚えたら忘れにくいという人もいるかもしれませんが、多くの人は一度覚えていてもすぐに忘れています。エビングハウスの忘却曲線をご存知でしょうか?

参照元:wikipedia

ドイツの心理学者・エビングハウスの実験から、人間は20分後に42%、1時間後に56%、1日後に74%、1週間後77%、1ケ月後79%が忘れてしまうという結果が出ました。

英語を勉強しても半分以上はすぐに忘れてしまいます。ではどうすればいいのでしょうか?

それは、毎日少なくてもいいので「継続」「復習」することです。

簡単なことですが、一番難しいのが「継続」して勉強していくことです。その日に覚えたことを、1日後、1週間後、2週間後、3週間後、1ヶ月後に復習、継続して勉強していくことで、記憶が定着していきます。

話せるかどうかは別として、TOEIC800のレベルまでくると、日常英会話やビジベスレベルの英語力があるとみなされるだけの理解力や語彙力がありますが、そのような方達はやはり、継続して英語学習を続けています。

  • たった1週間続けるだけで
  • たった〇〇を覚えるだけで
  • 聞くだけで英語がペラペラに

というような英語教材がありますが、英語は聞くだけでも、1週間続けるだけで英語が話せることはありません。英語が上達する魔法やおまじないは存在しません。

少しずつでも英語学習を継続させることが英語上達への近道になります。

目標を達成できると信じること

目標を持って英語学習を継続している時には、ふと自分の学習方法が正しいのかどうか迷うことがあるかもしれません。また自分の英語力が成長していないと感じる時もあるかもしれません。

英語学習において、もう一つの重要なポイントが、

「目標を達成できる」と信じて英語学習を継続させることです。

一人で学習している方は不安になるかもしれませんが、英語はリスニングやリーディングも重要ですが、スピーキングや、会話力も必要だということは、ご存知の通りだと思います。

そういう時に、英会話学校やフィリピン留学を活用して、少しでもみなさんの英語学習がより良いものになればと思っております。

最後に

「英語を上達させるたった3つのシンプルな方法」はいかがでしょうか?

とてもシンプルな方法なのでアドバイスと感じられない方もおられるかもしれませんが、英語を上達させるためには、

  1. 目標(ゴール)を決める
  2. 英語の練習を継続する
  3. 目標を達成できると信じること

このもっともシンプルな3つのことを実行することです。ぜひ夢の実現へと向けて、自分を信じて英語学習を継続させていきましょう。

Advertisement

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンのことならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。