この英語略語はどんな意味?ビジネス・恋愛・スラングまでSNSやメールでよく使う表現

Advertisement

日本では、略語をいうと若者しか使われていないといった印象はありますが、海外ではSMS、SNS、インターネットメールやチャットの時に幅広い年齢の人に使われています。

今回は、すぐに使える英語略語をご紹介します。外国人の友人や知り合いがいる方はぜひ使ってみて下さい。少しだけネイティブに近づいた気分になれるかもしれません!

日常英会話や英語学習法に関する記事一覧

挨拶で良く使われている英語略語

HBD (Happy Birthday)

お誕生日の挨拶です。 同じように、HBD2U (Happy Birthday to you) ということもあります。

HAND (Have a nice day)

「良い日になりますように」

THX (Thanks)

ありがとうや感謝の気持ちを伝えたい時に使います。同じように、TY (Thank you) や TYVM (Thank you very much) も使えます。

sup (What’s up)

「元気?」や「最近の調子はどう?」という意味になります。仲の良い友だちに、特に返事を期待しているではなく、軽い呼びかけです。

gz (congratulations)

「おめでとう」、gratz と同様、Congratsなどもよく使われます。

TTYL (Talk to you later)

「またね」、TTYS (talk to you soon)、BFN (bye for now) も同様。チャットを終わらす又は一旦やめる時に使う略語。

HF (Have fun)

「楽しんで」という意味です。

GN (Good night)

「お休み」という挨拶、nitegn8 を使う時もあります。

いかがでしょうか?英語略語の例文としては、THX for the BD message! (誕生日のメッセージ、ありがとう!)のような使い方になります。

SNSやチャットに良く使われている英語略語

LOL (Laughing out load)

直訳すると「声を出して笑う」、すごく面白い時に使う。その他に、LMAO (laughing my ass off)、ROFL (rolling on floor laughing)

OMG (Oh my god)

驚いた・感動した時に使います。良い意味と悪い意味も両方ありますので、日本語の「ヤバイ」と良く似ています。

BTW (By the way)

「ところで」、「そういえば」、「ちなみに」という意味。

pls (please)

「お願い」。何かを簡単なお願い・依頼する時に使います。plz も同様。

cuz (because)

なぜなら、理由を述べる時に使います。b/c も同じ使い方です。

JK (Just kidding)

「冗談です」、J/K も同様 。からかったり、冗談を言った後のメッセージに書き加えて使います。

SFLR (Sorry for late reply)

「返事が遅れて、ゴメン」。既読になっても早く返事しないと怒る人はいますよね、謝る時に使える略語。

DGMW (Don’t get me wrong)

「勘違いしないで」

OTW (On the way)

「今むかっている」。約束の待ち合わせ場所に向かっている時に使える。

ここまでくると少し複雑になりますが、Lol、omg、btw、plsあたりはよく使われますので覚えておくと便利です。例文としては、BTW, how’s your day? (ところで、今日どうだった?)のように使われます。

ビジネスでも使える英語略語

ASAP (As soon as possible)

「できるだけ早く」。文書の最後に書くことが多く、急ぎで相手に何かを頼むときによく使います。

FYI (For your information)

「ご参考まで」。メールに参考資料や知らせたい情報を送るときに使います。

TGIF (Thank god it’s Friday)

「やっと金曜日だ!」。長い1週間の仕事が終わりにむかえる嬉しさを表現する略語。

FAQ (Frequently asked question)

「良くある質問」、「良く聞かれる質問」という意味です。会社のホームページによく見かけます。

N/A (Not available, not applicable)

「利用できない」、「該当しない」という意味です。

NR (No return)

「もどらない」。外回りや取引先に訪問などをした後、会社に戻らず自宅に帰る時に使います。

BBL (Be back later)

「後で戻る」。BBS (be back soon) や BRB (be right back)も同様。NRと逆に、会社に戻る時に使います。

ビジネスで使うにはなかなか難しいかもしれませんが、例文としては、Please let us know the delivery date ASAP. (できるだけ早く配達日をお知らせ下さい)のような表現はよく使われます。

そこまで略すの?と思う英語略語

K (okay)

「いいよ」、「了解」。もちろん、OKも同じです。

Y? (why)

「なせ」や理由を聞きたい時 に使います。

IC (I see)

「分りました」、「了解」

cya (see you)

「またね」

b4 (before)

「〜の前に」

gr8 (great)

「素晴らしい」

w8 (wait)

「待つ」、「待って」

ここまでくるとネイティブでもあまり使っていませんが、若い人で略語を多用する人もたまにいるので・・・参考程度に覚えておいてもいいかもしれませんね。例文としては、A: Cya later, K? B: K! (A: 後で会っても大丈夫? B: 了解!)のようになります。もはや暗号のようですね!

恋愛・愛情表現として使える英語略語

<3 (love, heart shape)

「ラブ」。I<3U は、I love you という意味になります。

xoxo (hugs and kisses)

「ハグとキス」。x がkiss、o がhugを表し、特に女の人が家族、友だちや恋人に送った文章の最後につける略語。

WUBMV (Will you be my Valentine)

「僕のバレンタイン(恋人)になって」。特に男の人が好きな女の人に告白する時に使います。

LUWAM<3 (Love you with all my heart)

「心から愛している」。これも告白する時に使える略語です。

ImRdy4Luv (I’m ready for love)

「愛に準備万端」

恋愛・愛情表現の英語略語も暗号のようですが・・・xoxoは若者の間でもよく使われています。Gossip Girlのドラマのオープニングなどでも使われていたので、海外ドラマが好きな方であればご存知の方も多いかもしれませんね。例文としては、ImRdy4Luv so WUBMV?( I am ready for love so will you be my Valentine?)のように使われます。

最後に

このような略語はすごく便利ですが、正式な文書、または目上の人には使わない方が良い場合があります。TPO (Time, place, occassion:時、場所や場合) に応じた使い分け方をしましょう!

まずは仲の良い外国人の友人や知り合いに使ってみてはいかがでしょうか?他にも使える英語表現をブログでご紹介していますので、英語学習にお役立て下さい。

フィリピンと日本の架け橋になりたい
フィリピンのことならお任せください

フィリピン英語留学・神戸での英会話レッスン・フィリピン進出サポートやフィリピン不動産などフィリピンに関するご相談などお気軽にお問い合わせください。